「 着物のイロハ 」一覧

着物リメイク!振袖を訪問着にして余った生地でふくさ作り

着物リメイク!振袖を訪問着にして余った生地でふくさ作り

小物アレンジ, 着物のリメイク

大事な振袖をリメイクして訪問着にしました。 ということはもちろん袖をカットしたということで、カット部分の余り布ができます。それをどうしようか・・・ お気に入りの生地だからこそ何かに活かしたい。余り布再生第一弾は「袱紗(ふくさ)」に決定! しかも手作り!リポートしまっす!

結婚式マナーのリアルを考える。着物もお呼ばれドレスも、本音のマナー

結婚式マナーのリアルを考える。着物もお呼ばれドレスも、本音のマナー

着物のイロハ

今日は和装だけでなく洋装についてもお話しようと思います。 お呼ばれのときのマナーについて。 ネットでちょっと調べればアホみたいに沢山の情報であふれかえっています。 わたしはネットの意見に左右されやすいので、きっちり踏襲してしまうのだけど、リアルって食い違いがあったりするもんです。 個人的見解ではあるけど、結構的を得ていると思っています。 常識を知った上での柔軟さも大切だと思う今日この頃。詳しく見ていきましょう!

その長襦袢、正しいサイズですか?着付けは長襦袢で決まる!長襦袢の重要性を学ぼう

その長襦袢、正しいサイズですか?着付けは長襦袢で決まる!長襦袢の重要性を学ぼう

着物のイロハ

袖口からチラリと見える長襦袢。わたしのように着物初心者でも、もうその袖口を気にせずにはいられません。人様の袖口も気になるし、もちろん自分もちゃんとしたいと思います。 長襦袢の適正サイズとは?選び方とは? マナーはある? 今日はそんな長襦袢の基本のお話。

結婚会見での福原愛選手に学ぶ!総絞りのお着物の魅力

結婚会見での福原愛選手に学ぶ!総絞りのお着物の魅力

着物のイロハ, 種類・格, 美しいお着物姿

絞りのお着物って独特の雰囲気でとても素敵ですよね! 残念ながらわたしは絞りのお着物を持っていませんので、帯揚げの写真にて。 着物に興味を持つまでは染の種類なんて気にしたことありませんでしたが、少し知れば無限の広がりを見せる着物の世界。 絞りのお着物の魅力も十分わかります。本当に素敵です。 今回は染の技法「絞り」にフォーカス!!

スポンサーリンク
PC用
PC用
1 2