超カンタン!水引で作るあわじ結び&梅結び|画像でわかる結び方

あわじ結びと梅結びの結び方
スポンサーリンク

和小物のアレンジに是非使ってほしいのが水引での飾り。たとえば和柄の小物入れのアクセント、贈り物の包装紙の上に結んだり、和婚なら招待状や引き出物の飾りにも使えます!
しかもカンタンなのが嬉しい。今回は完全マスターできる水引での「あわじ結び」と「梅結び」の結び方を、イラストつきでわかりやすく解説しますよ。

あわじ結び→梅結びになる

水引で梅結びを作ろうとしたら、「あわじ結び」からの「梅結び」になります。
あわじ結びの延長線上に梅結びがあるわけです。

あわじ結び→梅結びのビフォーアフター

ちなみに「あわじ結び」とは別称「鮑(あわび)結び」とも。

今回紹介する「あわじ結び」は飾りあわじです。「あわじ結び」は結び切りになるので、何度あってもいいお祝いごと(出産やお年賀、入学祝いなど)には不適切とも言われます。(そういうときはいわゆるちょうちょ結びの「花結び」がベター)
飾りあわじなので、そこまで厳格にする必要もないとは思いますが、頭の片隅には入れておきたいですね。

あわじ結びの結び方→梅結びの結び方

さっそく結び方をイラストで紹介していきます!最初は練習で、水引3本くらいまとめてやるとやりやすいですよ。
ポイントはひらがなの「め」です。

    1. はじめに左側に輪をつくる

      重なった部分を軽く押さえながら次のステップに進みます。

 

    1. 下に輪をつくり、しっぽを上にとおす
      あわじ結び 梅結び 結び方 作り方 イラスト
      1で作った輪の下側ちょいズレた感じで同じく輪を作ります。下に重ねるイメージで、しっぽの伸びた部分を上にとおす形です。
      全体的な形のイメージは、ひらがなの「め」が少し回転してる感じ。伝われ~

 

    1. 「め」の中を交互にくぐらせながらとおす
      あわじ結び 梅結び 結び方 作り方 イラスト
      「め」のイメージが湧いていれば、合間をぬいぬいしながらくぐらせていく感じです。
      イラスト見ながら、下から入って~上~、また下~、最後に上~、ってな具合にとおしていきます。

 

    1. おっと、あわじ結びが完成だ!
      あわじ結び 完成 イメージ イラスト

ね?簡単だったでしょ。
ちなみに輪っかの感覚を調整するとニュアンスが違った結び目が出来ます。

梅結びの結び方

この状態からひと手間かければ梅結びが完成します。ワンステップだけです、まじで楽勝っす。

    1. 先端を「め」の中心の穴にとおす
      梅結び 結び方 最後 イラスト
      残った先端を「め」の中心になってる穴にとおします。
      まず左側に出てる先端からやるといいです、ぐいんと輪になるようにまるめながら、「め」の中心の穴に差すイメージです。
      それから右側の先端を、さきほどの輪の上に重ねつつ「め」の下側に入れておく感じ。

 

    1. 梅結びの完成!
      水引 梅結び 完成
      キュキュッと結び目をきつくすれば、こんなんなります。

水引のそろえ方は最初はなかなか難しいのですが、順を追って1本ずつ締めていくとなんとか綺麗になります。
1本ずつ順番を見ながらやるのがポイント。

あわじ結びや梅結びの水引を使ってワンポイントを飾る

こんなに簡単に出来る水引の飾り、普段からいろいろと使えそうですよ。
ちなみに水引は100均でも手に入ります、なんと!手軽な!

箱や包みのアクセントに

たとえばこれは簡易的にあててみましたが、箱状のものにまるで帯締めを締めるように飾ってあげる。

ちょっと金の水引が足りていないけれども。
(水引の長さをあわせないとこういうことになりますからね)

まぁ要はこういうことですよ。
梅結び 小物 水引 和小物 飾り
ふむ、美しい。

包み紙の色のかけあわせで色々楽しめそうですな。

梅結び 例 色合わせ 飾り イメージ
梅結び カラーイメージ 飾り アクセント

箱状のものでなくても、花瓶のアクセントにするとかね。

水引の髪飾りとして使う

水引 髪飾り 梅結び
これなんかは梅結びの下にさらにおおきなはなびらを足してボリューム出してますね。
色を変えれば全然違うイメージで作れそう。
こんなんにアメピンぶっさせば髪飾りにできちゃいますよ。

ちなみに飾り紐で作る「梅結び」って手もあります。
これはまた実は全然作り方が違いましてね。
こちらの記事から確認してはいよ。

「梅結び」の結び方を画像で解説|簡単だから着物や浴衣の髪飾りに超オススメ!
カンタンだけど、見た目にもかわいらしい「梅結び」。着物や浴衣の髪飾りにもピッタリだし、水引きで小物アレンジにも使えそう。画像つきでしっかりと梅結びの結び方をレクチャーします!

結論、和テイストの小物ならなんでも合う!

わたしは和婚でしたので、招待状に先のあわじ結びをアクセントとして飾りました。
あわじ結び 水引 飾り 結婚式 招待状

まとめ:アレンジ次第でバリエーションすごいぞコレ!

というわけで、カンタンな水引の結び方として「あわじ結び」からの「梅結び」を紹介してきましたが、これアイデア次第で色々使えますぞ。
ちょっとした贈り物や手紙に添えてもよさそうだし、キーホルダー的になんかにつけるってのもいいんじゃないっすか?
意外にも和テイストの小物があまり好きでないわたしはやらないけど!(ええええええええええええ)

コメント